カテゴリ: プレスリリース

本日、京都経済記者クラブに行き、町家開放について発表しました。


株式会社カスタネット、開放型『社会貢献室 町家分室』の設置

オフィス用品販売の株式会社カスタネット(本社:京都市南区/社長兼社会貢献室長:植木力)は、町家(中京区元本能寺町)を『社会貢献室 町家分室』(名称:カスタ君の町家)として設置し、人の交流・情報交換ができる場所として開放いたします。

町家は、マスコットキャラクター“カスタ君クッキー”など最終消費者向けビジネス(B2C)の販売拠点として開設準備中に、起業家・学生・NPOなどが、気楽に集まり交流する場が少ないことを知り、社会貢献活動の一環として、町家の空いたスペース(約40?・収容人員25名)をフリースペースとして開放することにしました。(原則無料。イベント、集会などの利用は登録・予約制)
個人が予約なしで自由に交流できる場として、開放日を設定します。
(当面は、毎週金曜日)

各種準備作業は、京都文教大学「社会起業家勉強会」の学生などが、ボランティアスタッフとして参画しています。(町家にて打合せ中の写真。左から学生の高橋、植木社長、川本教授)

又、社会貢献活動の実践者、研究者などが講師となり、理論から実践まで本音の話しを聞ける『社会企業家 町家塾』の開講準備も進めています。

■町家の開放は12月からの予定。 
■『社会企業家 町家塾』の開講は2月頃からの予定。
■イベント情報、利用申し込みなどは『カスタ君の町家』サイトから http://www.casta-kun.com/

●京都文教大学社会企業家勉強会 概要
京都文教大学の学生の自主的な研究、活動グループとして本年に発足した。
代表は、高橋奈菜子・人間学部臨床心理学科3回生。9名がコアメンバーとして活動。
社会企業家(ソーシャルアントレプレナー)の理論と事例研究に取り組んでいる、川本卓史教授がアドバイザーをつとめ、経営者、社会人を招いた勉強会、意見交換会などを行っている。

早速、新聞社から、それも複数の新聞社から問い合わせが入っております。
明日以降の新聞掲載が楽しみです。

ビッグニュースになりそうです。

後日、メディア戦略として、どこにポイントがあったのか、ノウハウをコラムで公開します。

今週は、二つの展示会に同時出展します。

・10月25日(水)~27日(金) 滋賀県長浜ドームで開催される『びわ湖環境ビジネスメッセ』に初めて出展致します。

・10月26日(木)京都全日空ホテルで開催される『第10回異業種京都まつり』に出展致します。

社内、総動員体制です。


『びわ湖環境ビジネスメッセ』の続きを読む
『第10回異業種京都まつり』の続きを読む

プレスリリース『カスタネット、楽器のカスタネットをボランティア配布』(2005.9.15)について、解説します。
隠されたノウハウを何かの参考にして下さい。

《発表内容をお読み下さい》
PDFもあり http://www.castanet.co.jp/profile/pdf/img-050915.pdf

▼オフィス用品販売の株式会社カスタネット(本社:京都市南区/社長:植木力)は、社会貢献室(室長:同社長)活動の一環として、カスタネットの配布を開始した。

続きを読む

↑このページのトップヘ