ある人と出会いがありました。

当社のことを新聞、テレビなどで知り、私のブログの愛読者になり著書を購入されたとのこと。
その方は、ある事業の創業を目指していることもあって、私の起業などに強い興味があったそうです。

ただ、事業家だったお父様が、若年性の認知症を発症されて、介護などもあって苦労されている様子。。。


お父様は、昨日のことを全く覚えていなく、雑誌などの本を渡しても読まない方らしい。

私の著書『事業の神様に好かれる法17カ条』を渡すと、何を思ったのか、いっきに読み始め、ディサービスにも持って行き、僅か2日で読み終えました。

そして、お父様の言葉
 『この本素晴らしい。事業を開始するまでに3回読みなさい』
なんと、何日たっても本のことは忘れていないようです。

奇跡のようです。。。。


色々な著書感想が届いていますが、出版をして良かったと。。。しみじみ思いました。
あらためて、天国からの贈物に感謝しています。