2010年12月

郵便局から年末年始の郵便物と年賀状の配達の問合せがあり、年賀状は本日配達をして頂きました。

驚くことに、旧住所が多いこと!
取引企業も普段の郵便物は、新住所なのに年賀状は旧住所。
どの企業もデータ管理が一元化されていないのですね。

新住所に変更をお願いします。
郵便601-8037
京都市南区東九条西河辺町33

電話、FAXは変更ありません。

久し振りに知人のブログを読むと。。。。

http://blog.livedoor.jp/katsukato0929/archives/52224936.html


うれしいことが書かれていました&emojibye;

17日東京六本木にてソーシャルビジネスネットワークの設立総会があり、常務理事に就任しました。

日本のソーシャルビジネスをどう育てて、成長(正しく成長)させていくか大変な役を。。。
他人のことを言う前に自分(カスタネット)のことも。。


その会場に、配布コーナーがあり、各社(NPOなど)の環境報告書、活動内容の紹介などが並べられていました。
数は数えていませんが、40~50団体と思います。

その近くで来場者の行動を見ていると。。。
不思議と言っていいほど、人が当社のチラシの前で止まり、CSR報告書を手に取り持ち帰っていました。

そして、ダントツ一番で無くなったのが当社の『小さな企業のCSR報告書』でした。

大成功!
予想通り”小さな企業の”をタイトルに入れるだけで、差別化につながったのです。
ちなみに、隣りには某大企業のCSR報告書が置いてありましたが、殆ど減っていませんでした。

そんな出来事を昨日、広島での講演では話させて頂きました。


タイトル、看板は重要です。

新しい経済団体を目指す”ソーシャルビジネス・ネットワーク”という組織が立ち上がります。

そのイベントが17日、18日東京六本木ヒルズで行われます。
http://www.socioengine.co.jp/seg2010/


18日には、ソーシャルビジネス大学プレゼンツセッションとして、少し話す予定です。
プログラム→http://www.socioengine.co.jp/seg2010/program.pdf

このソーシャルビジネス・ネットワークの役職に就任要請があり、設立総会で確定します。

創業当初から、企業理念は、いつも社会と共鳴する企業をめざし、社会貢献と事業がシンクロナイズする姿を追い求めています。と設定したり、社会起業家ではなく、社会企業家ではないかと発言したりetc
そして、時代を予感してソーシャルバスケットの商標登録を済ませたり。。。

まさしく、10年間追い求めていたソーシャルビジネスの扉が開いたと言っても過言ではないと思います。

これから、このソーシャルビジネス・ネットワークの組織から次の展開がどうなるのか楽しみでもあり、自分自身にムチを打つことになるのかもしれません。

興味ある方は有料ですが、ご参加下さい。

↑このページのトップヘ