2006年10月

(株)カスタネット、植木です。

企業にとって人・物・金は重要です。とりわけ人は、大きな投資であり、言葉は悪いですが、その当り外れによって、企業の明暗が分かれると言っても過言ではありません。
そのために、大企業のみならず、中小、ベンチャー企業は少しでも良い人の採用に向け努力されています。
当社も例外ではなく、人の採用では幾度となく苦労していますし、今後も苦労する課題かもしれませんね。
今回、一般事務経験者を正社員として採用することにし、募集を行いました。




続きを読む

これからの『カスタ君の町家』にご支援を頂き有難うございます。

ご期待に添えるように頑張らないといけないですね。。。

浅野令子さまのブログにも書いていただきました。
http://asanoya.exblog.jp/3954748 をお読みください。




end

(株)カスタネット、植木です。

私が社会起業家と言う言葉を知ったのは、第103回の原稿の通り、町田洋次氏の著書『社会起業家「よい社会」をつくる人たち』PHP新書でした。
川本様のブログ「川本卓史京都活動日記」から町田洋次氏のブログに書いて頂きました。
有難うございました。


▼町田洋次氏のブログ http://ameblo.jp/yymachida/


続きを読む

(株)カスタネット、植木です。

経営者のみならず、売上を上げたいと思う気持ちは、その組織にいる人間なら誰しも同じかもしれない。しかし、立場によってその思いに差があるのは当然のことである。
経営者、従業員の立場を乗り越えて、その差をなくする方向に進むことが、良い結果を生み出すのではないかと思います。
思いがあれば、工夫が生まれる。それが小さな工夫であっても、大きな成果になるかもしれない。

『工夫なきところに成果なし!。。。植木語録』



続きを読む

↑このページのトップヘ