2006年05月

カスタ君の歳時記シリーズ『八坂神社・かるた始め』

カスタ君の生みの親であるデザイナーと新しいことに挑戦しています。
準備と構想の最中ですが・・・(詳細は、お楽しみに!)

準備の意味で、この画像を公開してアイデアを膨らませたいと思いました。

ご意見、ご感想などをコメント又はメールueki@castanet.co.jpにてお願いします。

(株)カスタネット、植木です。

5月2日、京都新聞朝刊の経済欄に掲載されている写真を見ると、どこかで。。。
記事の内容を読むと、あ! 一級建築士の彼だ!
「一級建築士」と聞くと、どうしても違うことを連想してしまうかもしれない。
メディアの力は凄いというべきか、人間という動物は、繰り返される情報に弱いのかもしれない。
現に、第二次世界大戦では、数千万人の日本人が間違った情報などを信じて、多くの犠牲者を出してしまった。
今も世界のどこかで、間違った情報を信じている動物が、たくさんいることに違いはない。
『情報を得る動物は、情報に弱い』・・植木力 語録

続きを読む

(株)カスタネット、植木です。
日経産業新聞に掲載(4月4日)、私の特集記事の反響は大きいです。一ヶ月が過ぎた今でも、会う人、会う人、新聞の話しばかり。
全国版の凄さと紙面の大きさ、そしてカラー印刷が、多くの人の目にとまったのにちがいないと思います。
そして、日経産業新聞の購読者(企業)は、流し読みするのではなく、ジックリ読む人が多いようである。

続きを読む

(株)カスタネット、植木です。

名刺交換についての原稿を考えていると、アイデアが一つ生まれました。
(生まれたばかりのアイデアを特別公開します)

それは東京に向かう新幹線の車中である。サラリーマン時代の車中と言えば、行きは朝寝をして、帰りは新幹線が発車すると同時に弁当とビールを飲み、名古屋あたりまで一眠りをするのが、東京出張時の行動でした。
創業後は一転して、新幹線に乗車とともに、カバンから書類やノートを取り出して、京都・東京間は、オフィス状態になるのです。

続きを読む

↑このページのトップヘ